日付一覧

  • 2018/04/06 17:37:18
  • 2018/03/13 17:26:54
  • 2018/02/27 15:36:54
  • 2017/12/15 13:55:49
  • 2017/11/17 17:12:50
  • 2017/02/24 17:05:15
  • 2016/10/28 15:04:27
  • 2016/09/11 13:44:48
  • 2016/08/08 16:11:45
  • 2016/07/21 12:10:10
  • 2016/06/03 14:42:58
  • 2016/05/19 15:39:53
  • 2016/03/23 15:37:31
  • 2016/02/17 11:00:49
  • 2016/02/02 13:23:07
  • 2016/02/01 17:22:48
  • 2015/12/22 09:49:17
  • 2015/12/04 12:13:05
  • 2015/10/29 11:55:57
  • 2015/10/20 10:54:02
  • 2015/10/19 14:36:11
  • 2015/09/11 15:06:10
  • 2015/08/27 13:03:14
  • 2015/06/09 11:57:12
  • 2015/06/04 13:31:48
  • 2015/05/15 15:40:37
  • 2015/04/20 12:14:59
  • 2015/04/14 11:02:36
  • 2015/02/24 16:14:08
  • 2015/02/13 12:22:57
  • 2015/02/09 13:59:37
  • 2014/12/22 16:20:08
  • 2014/12/10 11:51:54
  • 2014/10/21 15:18:41
  • 2014/10/17 17:30:03
  • 2014/09/16 11:54:35
  • 2014/09/05 10:28:33
  • 2014/07/19 11:18:18
  • 2014/07/04 09:49:29
  • 2014/06/18 11:22:56
  • 2014/05/27 11:11:34
  • 2014/05/09 15:28:24
  • 2014/02/19 12:22:20
  • 2014/02/14 13:11:52
  • 2014/01/28 17:21:03
  • 2014/01/16 12:22:32
  • 2014/01/08 14:21:02
  • 2013/12/31 16:36:53
  • 2013/12/14 15:15:04
  • 2013/11/29 16:02:24
  • 2013/11/11 16:44:26
  • 2013/10/23 11:20:51
  • 2013/10/11 12:15:54
  • 2013/09/11 11:11:11
  • 2013/09/02 14:21:33
  • 2013/07/08 13:43:51
  • 2013/07/02 11:22:51
  • 2013/06/27 17:02:03
  • 2013/06/17 10:50:34
  • 2013/06/13 10:20:34
  • 2013/05/20 13:54:27
  • 2013/05/16 11:49:51
  • 2013/04/24 16:03:53
  • 2013/04/18 12:27:44
  • 2013/04/09 10:36:30
  • 2013/04/01 12:31:33
  • 2013/03/11 17:13:48
  • 2013/02/25 13:30:44
  • 2013/02/19 20:01:58
  • 2013/02/19 14:28:56
  • 2013/02/18 17:25:56
  • 2013/01/25 10:14:20
  • 2013/01/23 10:59:52
  • 2012/12/18 15:58:06
  • 2012/12/17 16:24:40
  • 2012/12/13 16:37:41
  • 2012/12/10 17:12:06
  • 2012/12/10 16:09:14
  • 2012/11/30 09:44:30
  • 2012/11/27 10:11:22
  • 2012/11/22 13:28:18
  • 2012/11/19 16:37:53
  • 2012/11/09 16:56:08
  • 2012/11/07 11:00:20
  • 2012/11/07 09:59:39
  • 2012/10/30 17:29:37
  • 2016/03/23 15:37:31
    • にこにこハッピー通信

    {COL1} さん
    にこにこハッピー♪
    三重プリズムです!

    春が近づいてくる音がしていますね。
    いかがお過ごしでしょうか?

    さて、まずはお知らせから


    ●てんてん農園有機野菜販売
     4月まで、植付期のため、おやすみとなります。


    ●インターネット講座&習得コツ
     第2・4月曜日 9:00〜
     ※3月は定員となりました。申込順です。お早めに。



    =======
    本日のにこにこハッピー♪
    =======

    「いろは歌」

    色は匂へど(いろはにほへと)

    散りぬるを(ちりぬるを)

    わが世誰ぞ(わかよたれそ)

    常ならむ(つねならむ)

    有為の奥山(うゐのおくやま)

    今日越えて(けふこえて)

    浅き夢見じ(あさきゆめみし)

    酔ひもせず(ゑひもせす)

    -------

    <意味>

    花は美しく咲くけれど、やがて散ってしまいます。

    私たちの世界では、誰が変わらないでいられるでしょうか。

    この世のいろいろなことのある山を今日越えて、

    もう、浅はかな夢を見ることもしないし、そんな夢に酔うこともしません。


    ---------

    〜〜ちかのひとり言〜〜〜

    「いろは歌」
    息子の教科書にこれが載っていました。

    日本人はとても情緒があり、発想が素晴らしいですね。

    四季にも、春夏秋冬があり、
    お天気も嵐もあれば、優しい日差しの日もある。

    そして、それは人間もそうです。
    楽しい日も苦しい日もありますね。


    ある方に先日、教えていただいたことです。

    自然は「ゆらぎ」であり、いつも一定で答えが決まっているということはありません。

    そして、人間も自然の一部だと。

    だからいつも「ゆらいでいる」ことが自然なんだと。

    だから、こころがあれこれと揺れることは自然なことなんです。

    そして、物理学の世界でも「ゆらぎ」があることが分かってきています。

    自然と人間ではなく、自然のなかの一部が私たちです。

    自然のなかにいると、リラックスしたり、気持ちが落ち着いたりするのは、自然のゆらぎが細胞レベルで共鳴するからですね。


    「いろは歌」で、「今を大切にしましょう」ということを感じました。

    ついつい、起ってしまった出来事(過去)に右往左往し、未来の心配ばかりする。

    何かできるのは今であり、それは今も昔も普遍的なことですね。


    情報社会の今、テレビを付ければ、肯定や批判が飛び交い、答え探しをしていますね。

    答えは人の数ほどあり、答え探しは意味のないことのように感じてしまいます。

    自然の揺らぎとともに揺らぎながら、生きていくことはもっとも自然で美しい姿なのかもしれません。


    さて、話は変わり
    いつから、「いろは」から「あいうえお」になったのか・・・

    ググってみました(インターネットで検索する)

    1945年敗戦後、GHQ占領下になってから変わったようです。

    「あいうえお」の歴史は、70年程度。

    「いろは歌」は、1079年におぼうさんの読むお経のひとつからとったものだそうです。
    約1000年ほど前から伝わっています。

    「いろは」をいえない私は、こんな歴史のある「いろは歌」をこの年齢にして覚えたいと思いますし、日本の歴史を大切にしたいと感じました。

    いつも長いメールを最後までご覧いただきありがとうございます。


    *******

    {EMAIL}宛てにお送りいたしております。

    にこハピ通信のバックナンバーはこちら↓
     http://mieprism.net/acmailer3/backnumber.cgi

    にこハピ通信メール配信の不要な方の解除はこちら↓
    {DELURL}

    お友だちにご紹介いただけるとうれしいです♪
    にこハピ通信メール配信登録はこちら↓
    http://mieprism.net/acmailer3/from.cgi

    {YEAR}/{MONTH}/{DAY} ({WEEK-JP}) {HOUR}:{MINUTE}